舐め犬からのお礼

お会いして頂いた方、いつもブログを見て頂いてる方、今年も有り難うございました!

あと数日で今年も終わりを迎えます。

どんな年でしたか?いい事有りましたか?

今年は謝罪の年って言われてるみたいですよ。

特にパワハラは大きな問題にもなりました。

そこで、舐め犬活動を行った上で何か謝罪をする事あるかな…と考えてみました。

そうだな…イクのを期待して依頼してくれたのに、数名の方はイッて頂く事が出来なかった事ですかね!

笑顔だったけど絶対怒ってると思うし(^_^;)

ん?気持ち良くない?舐める時間が短い?たまに雑な時があった?予定が合わず会えなかった?などなど…

なんか色々と出て来て自分の首を締めそうなので、墓穴を掘る前に違う話に移ろかな。笑

この活動を通して、普段の生活の中だとお会いする事が無いであろう年齢の方や職業の方とお会い出来て大変嬉しく思っています。

自分とは違う価値観の話や、縁の無い職業の話を聞けて楽しくさせて頂きました。

舐められるのが好きな方とお会い出来たらなと思い、約一年前に始めたブログですが、募集内容だったり、日記の書き方だったり、レイアウトだったりと試行錯誤をしながら、初めの頃から比べると色んな変更を行いました。

奉仕日記についても、この活動を続けて行くには舐められるのが好きな女性の方が居て成り立つ事ですので、女性の方に見て頂いた時にどんな感じで行なっているのかとか、少しでも安心して依頼して頂けるように参考になればと思って書いてます。

女性の方の感想も無く、あっさりした感じで書いているので、依頼して頂いた女性には興味が無いの?…と言われた事もあったり(^^;)

そ、そんな事は無いんですよ!

ムラムラしたら頼んで、事を終えると何も無かったように日常に戻る!みたいな、そう言った仮想の関係を望まれていると思うので…

感情移入しないよう我慢してるんです。笑

舐め犬としてお会いしているんでね。

そんな訳で容姿や体型についての感想など敢
えて触れていませんし、自分の感情も押し殺して書いてます。

そう言うのもあって、女性の方の具体的なイメージが湧かないと思うので、男性の方からするとムラムラする事もないんじゃないかな…と思っています。

当初は会話の内容も書いていましたが、会話を思い出すのが面倒くさくなって辞めてしまいました。

日記を書く時も、サラッと書いてるような雑な物なので、内容が薄かったり、読みにくい箇所があったりしてるかもです。

それでもたまに、やらしさが無いから良いですね!とか、女性のイメージが沸かない感じが良いですね!とか言ってくれる時もあり、女性の方からすると結構好評だったりするので、これぐらいで丁度良いのかなと思ってます。

後半はリピートの方の奉仕日記も書かなくなったりして、活動していないの?とか言われる事もありましたが、確かに去年の今頃と比べると新規の方は少なかったような気もしますね。

それと、何ヶ月か活動をサボってた事もあったのでそれも影響しているのかも…

舐め犬の依頼がない時は、もっぱらゴルフに専念しているだけですし、年末年始は特に用事も無く暇していると思うので、お時間のある方は是非ご連絡頂ければ幸いです。

来年はどんな年になるかな…
皆さんにとって幸多き年になるといいですね。

それでは良いお年をお迎え下さい!

→人気ブログランキング

30代半ば NR様 舐め犬日記

今回は30代半ばのNR様とお会いした舐め犬日記です。

こっちまで来て頂けるとの事で、ホテルの駐車場で待ち合わせをしました。

入室すると寒くて暖房をすぐにつけたのですがなかなか暖まりませんので、とりあえず暖まってからシャワーを浴びた方が良いねと言う事でお話をしていると、スノーボードをしている事がわかり、しばらくその話を行いました。

最近は全くですが、昔は毎週のように滑りに行っていましたので、場所など何となく思い出す事が出来ます。

友達が大事故をして、それをキッカケに徐々に冷めてしまい、滑りに行く事が無くなったのですが、お話を聞くと懐かしなーって思いますね。

そろそろ始めましょうかと言う事になり、準備をしてからベッドに移動しました。

脚をマッサージしながら、何処からが良いのか聞くと、おっぱいからがいいとの事で、寝転んでから手を上半身に移動させました。

触るとブラジャーをされたままでしたので、片手を後ろに回して、ホックを摘んでクルッとして外し、

まだおっぱいに被さってる状態ですので、手をブラジャーの下にいれて刺激を行なっていると感度が上がって来たので、ブラジャーを完全に外して愛撫をする事に。

乳首の周りをクルクルと刺激してから、軽く口に咥えたりして、両方終えてからお腹の辺りを撫で撫でしました。

そのままの状態で、膣を触ると濡れていたので、今度は太ももの辺りまで移動して、外側から刺激を行いましたが、あまり感度が上がらなかったので、早めに終えて内側を刺激しました。

舌を這わせながら徐々に足元まで進み、つま先を舐めました。

始める前に、興味はあるんだけど足って舐められた事が無いんです!みたいな会話をしました。

足はいつも舐めるんですか?と聞かれたので、綺麗な足だったり、女性らしい足の場合しか舐めないかな…と伝えると、私の足はどうですか?と言われたので見ると、綺麗にネイルをされていました。

今まで舐めさせて頂いた方も、ネイルを塗っている方ばかりですし、ネイルを塗ってる方は普段から手入れされていると思うので綺麗な足の方が多いような気がします。

逆にネイルを塗っていなかったり、手入れされていない場合は、嫌がる方が多いと思うので、その時は舐める事は無いですね。

そう言うやり取りもあって、つま先から軽く舐め始めると、気持ち良いみたいでしたのでしばらく続けました。

今度は再び太ももに移り、もう充分感度は上がってたような気がしたので、クンニをする事にしました。

膣を舐めると、舌が愛液に包まれるような感覚になるぐらい沢山濡れていました。

軽く時間をかけて下から上へと舐めていると、クリトリスが硬くなって来ましたので、舌の動きを抑えて、最小限の動作でクリトリスの先端を刺激しました。

口を付けたまま、舌を上下や左右に動かしていると、どんどん感度が上がって行き、全く気付きませんでしたが、いつの間にかイッてしまったみたいです。

まだ大丈夫そうだったので、引き続き同じように舐めて何度かイッて頂いてから、今度は顔面騎乗の状態になってもらいました。

ガウンで顔が隠れて暗闇の中、何処を舐めているのかよくわからないので、舌先の感覚でクリトリスの位置を探ってから重点的に舐めていると、再び絶頂を迎えられました。

それからしばらく雑談をしてから、もう一度クンニを行い、連続してイッて頂いてから終える事になりました。

今年の最後に良い思い出が出来たと言って頂き、そんな大層なっ!と思いつつも、そう言って頂けると嬉しいですね。

201812220838454db.jpeg

→人気ブログランキング

もうすぐクリスマス!

もうすぐクリスマスですね。

クリスマスの日にプレゼントを渡したりしてますか?

初めから高額なプレゼントを渡すと、次の年から苦痛になったりするので、毎年無理なく買える金額で渡せる物を調査したりね。

クリスマスに限らず、プレゼントを考えるのはほんと面倒くさいです…とか思ったり…

やばいやばい…つい本音が。笑

今考えると、花なんか貰っても嬉しくないよね!と思ったりもするのですが、昔は花とちょっとした小物を渡せば満足してくれるだろうと言う安易な考えをしていた事もありました(^^;)

花と言っても生物ではなく、ドライフラワーとかハーバリウムとかですけど…

子供の頃はプレゼントだったりケーキだったりクリスマスツリーを飾ったり、自然とテンションが上がってたと思うのですが、大人になると、クリスマスは特別嬉しくもなんともない感覚なんだけど…

しかも、クリスマスツリーに関して言えば、大人になってからは自ら購入して飾るって事も無かったと思います。

そもそも、なぜクリスマスツリーを飾るんでしょうね。


クリスマスツリーに飾りをするようになった由来

元々は北欧の祭り

クリスマスツリーの起源は、北欧の冬のお祭り「ユール」にあると言われています。

ユールは樫の木を飾り、焚き火を囲みながら飲食を楽しんだゲルマン系民族の祭り。

それが民族移動とともにドイツに伝わり、更にキリスト誕生を祝うお祭りと混ざり合ったのです。

その過程で樫の木は、見た目が三角形のもみの木のツリーへと変化しました。

もみの木の三角形はキリスト教の教えの一つである、「父と子と精霊」の三位一体を表すのだとか。

頂点に当たる部分が父(神)、底辺が子(キリスト)と精霊となると言われています。


ドイツの伝承から

ドイツに伝わる伝承の一つに、「もみの木に宿る小人が、幸せを運んでくれる」というものがあります。

そのため小人が長くモミの木に居てもらおうと、もみの木を飾り付ける風習がありました。

またドイツの神学者マルティン・ルターも、ツリーの飾り付けに関係しているという逸話が。

ある年のクリスマスイブの礼拝の帰りに、常緑樹の木々の合間に無数の星が輝くのを見つけました。

この美しさに感動したルターが、家で再現しようともみの木を持ち込みロウソクなどで飾ったのだとか。

これがドイツ全体に広まり、オーナメントなどを飾り付けるようになったのだとも言われています。


クリスマスツリーの飾りの意味

頂点の星の飾り

クリスマスツリーの頂点に輝く星は、イエス・キリストが生まれた時に輝く星を表現。

この星は「ベツレヘムの星」と呼ばれていますが、実際にある星かどうかは謎のままです。


キラキラしたボールの飾り

光に反射するキラキラしたボールは、エデンの園にある「知恵の実」を表しています。

アダムとイブがこの「知恵の実」を食べた結果、エデンから追放されて地上で生きる事になったとか。

ちなみに知恵の実はリンゴだったといわれているため、リンゴのオーナメントを飾ることもあります。


杖の飾り

紅白しま模様の杖はキャンディケインと呼ばれるもので、羊飼いの杖を表現。

キリスト教では人々を羊、キリストを羊飼いに例えることがよくあります。

そのため羊飼いの杖は、信徒(羊)を導くキリストの象徴なんですよ。


柊の飾り

ギザギザの葉っぱに赤い実のついたものは柊(ひいらぎ)で、魔除けの効果があるのだとか。

というのも葉っぱがキリストがつけた茨の冠、赤い実はキリストが流した血だからと言われています。


天使の飾り

天使の飾り物は、聖母マリアへ受胎を告げた天使「ガブリエル」を表しています。


キャンドル(イルミネーション)の飾り

現在は電飾となっていますが、その昔はキャンドルを飾って火を灯していました。

これはマルティン・ルターが見た光景を再現したもので、きらめく星々を表現しています。


リールと松ぼっくりの飾り

クリスマスリールはそれだけを飾ることが多いですが、ミニタイプをツリーに飾ることも。

リールなどに使われる常緑樹の緑は色褪せないことから、緑色は永遠を表す色となりました。

また円形も永遠を表す形のため、クリスマスリールは永遠を象徴するものと言えます。

そしてリールに飾られることの多い松ぼっくりは、柊と共にツリーに飾られることも。

こちらも不滅性を表し、また実りの豊かの象徴ともなっています。


20181220213939cc1.jpeg

→人気ブログランキング

赤色のポインセチア

12月になると、赤色のポインセチアがよくお店に飾ってあると思います。

昔、なんて名前の花なのか…何故クリスマスにはこの花なのか…まったく意味が分からないまま、ちょうど良い感じの鉢に入っていたのでプレゼント用なんだろうなと思っていました。

この花をよく見かけるようになると、もうすぐクリスマスなんだなーっと実感しますね。

真っ赤なのでいかにもクリスマスって感じがしますが、何故クリスマスにはポインセチアなのか調べると、ちゃんとした理由がありましたよ。

なので、クリスマスの日にはポインセチアを握りしめて、大切な方のもとへと向かいましょう。

たぶん…喜んでくれると思いますよ!

↓↓↓↓↓

クリスマスが近づくと、さまざまなお店の店先で見掛けるポインセチア。

ポインセチアを見ると多くの方がクリスマスを連想すると思いますが、なぜポインセチアがクリスマスに使用されるのかをご存じの方は少ないでしょう。

今回は、「クリスマスの花といえばポインセチア」といわれるようになった由来や、ポインセチアの花言葉、育て方や手入れの仕方をご紹介します。


ポインセチアの基礎知識

ポインセチアは、メキシコなどの中南米が原産地である、トウダイグサ科の植物です。

ポインセチアという名前は、アメリカの初代駐メキシコ大使であるポインセット氏の名前に由来しています。

ポインセット氏は、メキシコで自生していたポインセチアを見つけ、帰国の際にアメリカに持ち帰り普及させました。

ポインセチアが日本に伝わったのは、明治時代です。

和名は「猩々木(しょうじょうぼく)」とされていましたが、今日では日本でも和名はほとんど使用されていません。

また、ポインセチアには、「バーガンディ」「プリンセチア」「シャンペンパンチ」などさまざまな種類があります。


ポインセチアの花言葉

ポインセチアには、「祝福する」「聖夜」「幸運を祈る」「私の心は燃えている」などの花言葉があります。

クリスマスにぴったりの、胸の高鳴りや幸福感を表した花言葉だといえるでしょう。

ただし、これらは定番の赤いポインセチアが持つ花言葉です。

ポインセチアの花言葉は、色によって異なります。

ピンクのポインセチアは「思いやり」や「清純」、白のポインセチアは「慕われる人」「あなたの祝福を祈る」の花言葉を持ちます。

用途や贈る相手に合わせて、適した花言葉を持つ色のポインセチアを選びましょう。

「私の心は燃えている」という花言葉を持つ赤いポインセチアは、情熱的な告白にぴったりです。

さまざまな色のポインセチアを組み合わせて贈っても良いかもしれません。


クリスマスの花といえばポインセチアの由来

ポインセチアがクリスマスの花とされるようになった主な由来の1つが、色です。クリスマスによく使用される赤・緑・白の3色はクリスマスカラーと呼ばれ、赤は「キリストの流した血の色」、緑は「永遠の命や愛」、白は「純潔」を表します。

葉が赤と緑、樹液が白のポインセチアは、まさにクリスマスにぴったりの植物です。

また、花や苞(ほう)の形がベツレヘムの星を連想させることや、「聖夜」という花言葉を持つことも、ポインセチアがクリスマスに使用される理由であるとされています。

2018121719581760a.jpeg

→人気ブログランキング

気持ち良くなるメリット

エッチやオーラルなので気持ち良くなると色んな効果があるみたいですよ。

恋をすると綺麗になる!とか肌が綺麗になる!とかはよく聞くと思います。

それと同じような効果が期待出来るのかな…

もし記載されてる事が本当ならストレスも発散出来て、尚且つ健康的にもなれて一石二鳥な訳です。

気持ち良くなってもらった後、ぐっすり眠れたって話は良く聞くけど、肌の調子が良いとか身体の調子が良いとかは聞いた事無いのでどうなんだろう…

男性の場合は射精すると、場合によってはデメリットになる事もあるみたいですが、女性の方の場合はメリットしかないらしいので、定期的にいっぱい気持ち良くなるのが良いのかも知れませんね。


高血圧や心臓病の予防効果がある

ストレスの多い生活をしていたり、甘いものや高カロリーのものをたくさん食べていると血圧が高くなってしまい、それによって心臓病などいろいろな病気にかかりやすくなってしまいますが、定期的にすることによって予防することができます。

なぜなら気持ち良くなり、ストレスを感じないため、体内から分泌されるアドレナリンが抑えられるからです。

それによって心拍数の乱高下が防がれ、血圧を下げることができます。

また高血圧が予防できれば、それが原因でなりやすくなる心臓病対策にもなります。


肌を綺麗にする効果がある

気分が良くなるので、体の各部分にいい影響を与えますが、その中の一つに肌が綺麗になるというものがあります。

週に数回性行為を営んでいる人は肌が綺麗で実年齢より若く見えることも多いです。

年齢は40代なのに見た目は30歳前後に見えることも多いです。

肌を綺麗にすることができるのかというと体内の血流が良くなり、毒素を体外に出してくれるからです。

エストロゲンという肌を綺麗にする女性ホルモンが多く分泌されるのも大きな要因です。


癌になる可能性を低下させる効果がある

人は自分の健康を犯すいろいろな病気にかかってしまうことがありますが、その代表的なものとして癌があります。

これは本来の人の細胞とは違った細胞が出てきて、それが増殖していく病気です。

現在人の死亡原因でも1位となっていて、誰もが癌にはなりたくないと思っています。

定期的にしている人は癌になりにくくなります。

なぜなら気持ち良くなることによるリラックス効果、ストレス解消効果によって細胞の免疫機能を向上させることができるからです。

また前述の通り運動不足が解消できるのも理由にあげられます。肥満は万病の元ですからね。


しっかり睡眠を取ることができるようになる効果がある

夜の時間にすると、ぐっすり眠ることができる場合が多いですが、これにも理由があります。

それは人の心をいい気分にさせてくれるホルモンであるエンドルフィンがエッチ中にたくさん分泌されるので、リラックスすることができるからです。

また、緊張感やストレスも軽減されるため、あまり考え事をすることもなくなります。

そのため寝ようとした場合、短時間で深い眠りにつくことができるようになります。


免疫力を高める効果がある

定期的にしている人の特徴として元気で生き生きしていることがあります。

見るからに風邪をひいたり、病気にかかったりしなそうな感じです。

そしてたくさんすると体の組織の中や血液中にある免疫グロブリンの量が多くなります。

それによって外部から入ってくるウイルスの体内への侵入を防いでくれるようになるため、風邪をひいたり、いろいろな病気にかかりにくくなります。


うつ病を予防する効果がある

現代はストレス社会と呼ばれているように、多くの人がストレスを感じながら生活をしています。

中には自信を喪失してしまい、うつの状態になってしまっている人もいます。

うつ病になるとマイナスなことばかり考えてしまうため、どんどん心が病んできてしまい、やがて風邪や病気になって健康が害されてしまうこともあります。

しかし定期的にすると、気分が良くなってポジティブに物事を考えることができるようになるため、うつ病を予防することができます。

例え仕事で嫌なことやストレスが溜まるようなことがあっても、すべて吹き飛んでしまいます。


認知症の予防効果がある

人々は年齢を重ねると脳の働きが衰えてきてしまいます。

中には自分のした行動を理解できなくなってしまう認知症になってしまうケースもあります。

この症状が出てしまうと自分一人で生活できなくなってしまうので、健康面を害してしまうことも多いです。

定期的にすることによって脳の衰えにくくさせ、認知症を予防することができます。

なぜなら興奮すると血液が脳にまわりやすくなり、脳の働きが活動的になるからです。

また脳の細胞もたくさん作られることになるので、ボケにくくなります。

認知症を予防することができれば、長い間健康を維持することができます。

→人気ブログランキング

/////関連記事/////
→イキやすい体勢

→女性ホルモン

30代前半 OS様 舐め犬日記

今回は30代前半のOS様とお会いした舐め犬日記です。

いっぱいイッてみたいと言う事でご連絡を頂きました。

近くの駐車場で待ち合わせを行いホテルに向かいました。

目的の場所まで少し距離があったので、趣味の話や、休みの日は何をしてるかなどのお話をしました。

着いてからもしばらくお話を行い、準備を行ってからベッドに移りゴソゴソしていると視線を感じたので見ると、目が合った瞬間に枕で顔を隠されました。

なんで?笑…とか言いながら、緊張してきたみたいで、まだ心の準備が出来ていないらしく、脚を揉み揉みしながらお話をする事に。

撫でるような感じで、気持ち良い場所を探していると、結構何処でも反応が有りました。

もうそろそろかなと思い顔を見ると、うん!って首を振られたので、太ももの辺りから舐め始めました。

太ももの柔らかい場所ではなく、上手く説明出来ませんが、筋?筋肉?のような硬い場所を舌で弾くように刺激すると、ピクッとなります。

今まで無意識に舐める事が多い太ももですが、いつもこの場所を舐めているような気もするし、ここが感じる方が多いような気がしますね。

あとは、軽くキスをするのも気持ち良いみたいです。

そこから股の方に移り、小陰唇を下から上へとゆっくりと舐めているうちに、沢山愛液が出て来たので徐々にクリトリスに移動しました。

舌先で中心を探すと、すぐに見つける事が出来たので、まずは両サイドを刺激しました。

横からの動きが気持ち良いらしく、舌を左右に動かし、クリトリスが硬くなってきたのを確認してから中心辺りを重点的に舌先で刺激していると、あっと言う間にイッて頂く事が出来ました。

その後も続けてクンニを行い、小陰唇を舐めてからクリトリスを舐めると言う流れを繰り返し、何度か連続してイッて頂いた後に、手をトントンってされたので止めました。

ぐったりされていたので、同じように横に寝転がっていると、ギュッとハグをされたのでそのままの状態でしばらく休憩を。

寝てしまいそうになったので顔を見ると、既に寝てしまっているような感じでしたので、起こすのも悪いと思い再び目を瞑っていると同じように寝てしまいました。

何分経ったのか分かりませんが、動き出したと同時に目が覚め、準備をしてから仕切り直す事に。

もういいの?って聞くと、もう少し…って言われたので、同じような流れで始める事にしました。

さっきよりも感度が良くなってるので、少し触るだけでもピクッとされます。

リクエストを聞いてから、おっぱいを愛撫する事になり、軽く指で刺激して硬くなってから乳首の周りを軽く舐めました。

両方同じように行ってから、再び股の辺りに戻り、もう無理ってなったら教えてね!と伝えてからイッても止めずに舐め続けていると、いつのまにかベッドの端の方まで動いていて、もう少しで落ちそうな所で合図があったので終える事にしました。

放心状態になられていたので、身体を撫で撫でしながら落ち着くのを待ってから帰り支度を行い、待ち合わせした場所でお別れをしました。

何度イッたのか数えていないので分かりませんが、後から話を聞くと何回イケるのか限界に挑戦されてたみたいです。

もう無理って所で止めたらしいのですが、思った以上にダメージが大きかったみたいですね。笑

満足して頂けたみたいで、快楽へのお手伝いが出来て良かったです。

20181209202757ad9.jpeg

→人気ブログランキング

舐め犬の舌でお手伝い

クンニされるのは大好きだけど、パートナーが舐めてくれなかったり、かと言って舐め犬などに頼むのも嫌だから自分でするって方にオススメの、舌でお手伝い…と言うおもちゃがあります。

その他にも似たようなおもちゃが沢山あるみたいです。

これを使うと、表面も本物の舌のようにザラッとしてて、実際に舐められているような感覚になるとか…

大きさは手のひらサイズぐらいなので、不便さも無く使用出来るとの事です。

しかも温めてローションを付けて使うと、なんて事でしょう…本物の舌と同じ感触が体感出来るみたいですよ。

柔らかめらしく、ソフトな感じが良いって方にオススメです。

自分のさじ加減で使う事が出来るので、時間を気にせず、おっぱいや性器など好きなだけ刺激すれば、色んな発見があるかも知れませんね。

口コミを見ると好んで使ってる人もいるみたいだし、男性の利用者も多いらしいです。

値段もリーズナブルなので、興味がある方は是非使ってみてはいかがでしょうか!

自分でしたり、おもちゃは嫌って方は今まで通り依頼して下さいね。

その時は本物の舌でお手伝い致します。笑


↓↓↓↓↓

人体模型を手本につくられたという舌型ボディは、見た目といい色合いといい本物ソックリ。

少し柔らかめの弾力がやさしく広がりのある感触を実現し、肌に触れればネットリとした摩擦刺激が生まれます。

内部にはスティックローターが脱着できるようになっていますが、ハッキリいって振動機能はおまけのようなもの。

実はこのローター、柔らかい舌パーツに芯をもたせるのが目的だったとのこと。

確かにスイッチを入れても振動の伝わり方が鈍く、ローターのように直接的なバイブレーション刺激は得られません。

しかし、このソフトな振動がかえって欲情をジワジワと加速させ、全身でのオルガズムを得やすい特性に仕上がっています。

こうしたコンセプトのせいもあってか、RENDSが推奨する本作の利用シーンは、なんとお湯の中。

ローターを取り外してお風呂場に持ち込み、湯船の中でチロチロと舐めプレイを楽しんでみてください。

素材があたためられることで本物と変わらない感触になり、肌を滑らせるたびに極上の快感がカラダ中を駆け巡ります。

さらにローター用の穴を使って指に装着すればシンクロ率もハネ上がり、まるで自分の舌のごとく巧みにコントロールできます。

が…あまりシンクロ率が上がると、股間が“暴走モード”になるのでご注意を(笑)

見た目はちょっと地味な本作ですが、実は開発には相当こだわっていて、この形状・硬度・色合いに辿り着くまで実に1年以上の時間が費やされています。

それだけに完成度は素晴らしく、柔らかでネットリした舌の感触を思う存分味わいたい方にはピッタリ。

自身の舌と本作両手持ちによる3点同時攻撃なんかも実現できる、新感覚ローターです。

20181204125525553.jpeg

→人気ブログランキング

/////関連記事/////
→舐め犬が調べたおもちゃの種類

→舐め犬も舌のトレーニング
プロフィール

ひめけん

Author:ひめけん
年齢:アラフォー
身長:170cm
体重:67kg
結婚歴:独身
柔軟に対応致します。
当日でも対応可能な場合がございます。
ブログ以外での募集は行なっておりません。

最新記事
カテゴリ
全記事リスト一覧
リンク
アクセスランキング
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
予定表
平日昼間不可
ご依頼お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

女性向け動画集
女性向けおすすめリンク集
女性向け性感/相互リンク
舐め犬ブログ/相互リンク