舐め犬のクンニ奉仕性感@姫路|快楽は去った後に光を放つ〜so where do I begin〜

イク事が出来ない原因

男性の立場で言うと、イク寸前で止めると言うのは凄く辛い事で、結局は一度スイッチが入ってしまえば射精をしないと満足出来ないですよね。

反対に女性の場合は、別に逝かなくても良い!って方もたまに居たりしますし、抱き合ってるだけで幸せなど、全ての方がイクのを目的としていないと思います。

依頼して頂く方も、単純に舐められるのが好きって方も居れば、一度イッてみたいと言う方も多いです。

反応を見ながら行なっているつもりではいるのですが、刺激の仕方を間違っていたり、緊張や体調などの色んな要素が重なってくると、ただ気持ち良いってのが続くだけで、何をしてもイケない時があります。

舐める側としては、なかなかイケない場合だと長い時間舐め舐め出来るので楽しかったりもするのですが、イク事が出来れば満足感や幸福感が更に増すと思うんです。

本当なら好きな方にイカせてほしいと思ってる方がほとんどでしょうが、それが叶わない場合は女性向け性感などを利用して満たしている方も居ますよね。

逆に好きな人だと緊張するから見ず知らずの人にお願いするって方も居るかもしれません。

また、ひとりエッチの時はイケるけど、パートナーとした場合はイケない方もいます。

そこで、オーガルズムに達しない原因がいくつか記載されていましたので、イケないと言う方は参考にしてみるのもいいかもしれませんよ。


心を解放出来ていない

体と心は繋がっています。相手の男性に心を許せていなかったり、本当に好きな相手でなかったりすると、敏感なはずのクリトリスでも感じないことがあります。

反対に大好きな相手に心を開き自分を解放出来ていれば、神経が少ないはずの二の腕ですら敏感に反応することだってあるのです。

もちろん大好きな相手だからこそ、緊張してしまいセックスに集中出来ないということもあるでしょう。

でもそこを乗り越え、身も心もさらけ出せたときにだけ訪れる快感は、きっと素晴らしいものだと思います。

演技ではなくちゃんと感じたいなら、コンプレックスを隠すことやキレイに見せることに縛られず、自分をさらけ出す勇気を出してください!


性感が未熟

経験が浅かったり、性的に未熟だったりすると、クリトリスや膣、乳首などを刺激されても感じないケースがあります。

好きな人と手を繋ぎたい、抱きしめ合いたいという願望はきっと誰にでもあるでしょう。

その延長線上に、もっと深く触れ合いたいという欲求が自然に湧いてこなければイクのは難しいのかも。

どんなシチュエーションだと欲情するのか、どんなときに、どんな風にどんなことを言われ、どんな風に触られれば気持ちが盛り上がるのか、1人で研究してみるのがいいと思います。

また、イクってどんな感覚なのか分からないという方は、まずはオナニーでイケるようになると、セックスでもイキやすくなるはず。ドキドキの先の欲望に気付くことが、オーガニズムへの第一歩です。


パートナーの愛撫に問題がある

いくらあなたの心と体が準備万端でも、自分がイケればOKという自分勝手な男性が相手では、イクことは出来ないでしょう。

彼の愛撫に満足していますか? 彼の触れ方に愛を感じますか? もし不満があるならこのまま放っておいてはイケないままです。

ただデリケートな問題なので、直接的な言い方はしたくないという女性もいるかもしれませんね。

そんな時は、あなたがちょっと頑張って彼にご奉仕してあげてみてください。

思いやりのある男性なら、普通はお返ししたくなるはずです。

それでも彼の態度が淡泊だったら、やっぱり一度きちんと話し合うべきだと思います。


体が疲れている、体力が低下している

イクにはとても体力がいります。

指や腰を動かしてくれるのは男性でも、女性本人もすごく体力を使うのです。

だから体が疲れていたり体力が低下していたりするとイケないこともあります。

上述した3つの原因には当てはまらないのにイケないという方は、もかすると睡眠不足や運動不足、不摂生などによる疲れや体力低下が原因かもしれません。

自由自在にイケるくらい性的に開発されていれば、少しくらい疲れていてもイケるかもしれません。

でもまだイッたことがない方や、たまにしかイケない方の場合は、体作りも大切です。

男性の場合は特に顕著に表れます。まだ若く健康な男性でも、ストレスを抱えていたり寝不足が続いていたりすると勃起しづらくなる人も多いです。

女性には目に見えるバロメーターがないだけで、体が疲れているとイキにくいのは同じなのです。


セックスに集中出来ていない

よくあるのが「彼がこんなに頑張ってくれているんだから早くイかなきゃ!」と焦ってしまうパターン。

そうすると気が散って、余計にイキにくくなります。イクためには集中力が大切。

セックスって相手への思いやりと同じくらい、自分の欲望に忠実になることも必要なのです。

気が散りやすい方は、セックスに集中するための工夫をしてみてください。

視界を塞ぐと集中力が高まるので部屋を真っ暗にしてみるのもアリ。

それでは楽しみが半減しちゃうという場合は、あなたがアイマスクをして目だけ隠すのもいいかもしれません。

集中力は増して気持ちも高ぶり一石二鳥かも! またちょっとお酒を飲んでからセックスするのもいいと思います。

羞恥心が薄れいつもよりセックスに集中出来るのではないでしょうか。

ただしセックスの前は、彼にはあまり飲ませすぎないでくださいね。

女性も飲み過ぎると膣内が鈍感になってしまうので、完全に酔っぱらう手前で止めておくのがおすすめです。

→人気ブログランキング

舐め犬 リピート奉仕日記1009

今回はリピートして頂いた方とお会いしました。

久しぶりにお会いしたのでお話を聞いていると、数ヶ月の間に身近な変化が色々とあったみたいでビックリしました。

しばらくの間お話ししてから準備を行い、ベッドに移ってから音楽を聴きながら寝転んで頂き、脚をマッサージする事にしました。

太もも、ふくらはぎ、足の裏など普通に手で揉み揉みしてから、今度は感度を上げて頂く為に太ももを指先で刺激しました。

もうそろそろかなと思い膣を触ると、思いの外濡れていなかったので、再び今度は太ももを舐めてみる事にしました。

元々、大きく反応される事は無いのですが、舌で刺激していると微かに反応があるのがわかります。

両太ももを同じように刺激してから再度膣を触ると濡れていたので、そのまま股の方に移りクンニを開始しました。

舌先が少し触れるぐらいの状態でゆっくりと舐め始めて、ある程度するといつもであれば本格的に舐めて行くのですが、今回は終始ゆっくり舐めて見ようと思い、所々で力を入れたりしながら様子を見る事に。

クリトリスが大きくなるような気配がなく、舌先で捕まえる事が出来なかったので、軽すぎるのかなと…今度は少しだけペースを上げて圧をかけて舐める事にしました。

上下、左右とクリトリスの辺りを舐めていると少し膨らみを感じて来たのでそのまま続けてみました。

特に左右に動かした時が一番敏感に反応されます。

気がつくと愛液がどんどん溢れ出してきて、クリトリスも硬くなってきて、感度が上がって来たかなと思った矢先、軽くイッたのでもう疲れたとストップがかかりました。

全くそんな気配が無かったのですごく不思議な感じです。

イキそうと言われてから身体に反応がある方も居れば、全く身体に反応が無い方も居ますし、言葉を発し無くても身体にイッたような反応がある方も居たりと人それぞれですね。

それに何度もイケる方や一度逝ってしまうともう無理って方も居たり、何が違うんだろうと思ったりします。

肉体的な面とか精神的な面とか色んな要素があるんですかね…

今まではイキそうになると逃げて行かれたり、止められたりしていたのですが、前回ぐらいから軽くイケるようになって来て、今回は逃げる事なくイク事が出来たので、少しは効果が出て来たのかなと思ってます。

舐め初めてから30分ぐらいしか経っていなくて、クンニ以外は行なっていないと言う事もあり過去最短で終えたので大丈夫かな?と思いましたが、スッキリしていると言われてたので、帰り仕度を行いお別れしました。

20181010012740d51.jpeg

→人気ブログランキング
プロフィール

ひめけん

Author:ひめけん
年齢:40代前半
身長:170cm
体重:65kg前後
性格:穏やか.素直
結婚歴:独身
柔軟に対応致します。
当日や平日昼間も対応可能な場合がございます。
ブログ以外での募集は行なっておりません。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセスランキング
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
予定表
10月15日〜19日 昼間不可
ご依頼お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事リスト一覧
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

女性向け動画集
女性向けおすすめリンク集
女性向け性感/相互リンク
舐め犬ブログ/相互リンク