舐め犬のクンニ奉仕性感@姫路|快楽は去った後に光を放つ〜so where do I begin〜

イク事による効果

ある調査によると、セックスでイクのを体験した事がある女性は全体の3割程度らしいです。

しかも毎回となると、かなり少ない確率になり、ひとりエッチではイケても、セックスではイケない方も多いみたいです。

パートナーとする時は、イクのが目的では無いと考えている方も多いと思いますが、セックスをしたりイク事によって色んな効果があるみたい。

相乗効果なんて気にせず、愛情を確認する為や気持ち良いからと言う理由でエッチをする方がほとんどだと思います。

ですが、何歳になっても性活を満喫している方ほど、女性らしさを保っていると言われているので、少しは効果があるのかも知れませんね。


幸せホルモンが急上昇

セックスをすると、オキシトシンと呼ばれるホルモンが急上昇します。

オキシトシンは別名「幸せホルモン」と呼ばれ、ストレスの軽減、癒し効果、情緒を安定させる効果があるといわれています。

このオキシトシンが、セックス後は3~5倍増えるといわれており、幸福感につながるのです。

また、オーガズムを感じることで、オキシトシンの分泌がさらに促されるため、より一層の幸福感が期待できます。

さらに、オキシトシンは、エンドルフィンという神経伝達物質の分泌を促すとも言われています。

エンドルフィンは別名「脳内麻薬」とも呼ばれており、身体の痛みを和らげる効果があるといわれています(その効果は、モルヒネの6倍以上あるんだとか)。

ストレスの解消に効果も期待でき、さらに女性に嬉しいアンチエイジング効果まであるんだそうです。


脳が活発になる

脳の観点からも「イクこと」は身体によいと言われています。

オーガズムを感じる際は、脳の大部分が活性化されるそうです。

その結果、脳内に酸素が一気にいきわたり、脳にとって非常に良い影響を与えるといわれています。

これは他の行動と比較しても、圧倒的なんだとか。

脳の観点からも、セックスで「イクこと」は健康に良いのです。


美肌・ダイエット効果

女性がセックスでイクと、DHEAという性感ホルモンが分泌されます。

このホルモンには、脂肪燃焼効果があるといわれており、ダイエットの効果が期待できます。

セックスでたくさんのカロリーを消費することは有名ですが、ホルモンの観点からもダイエット効果が期待できるのです。

また、DHEAは免疫のバランスを整えたり、肌の組織を整えることで美肌効果も期待できるといわれています。

さらに、DHEAには性欲UPの効果や、セックスの感度を向上させる効果もあり、DHEAの増加がオーガズムのきっかけとなり、オーガズムに到達することで、さらにDHEAが分泌されるという好循環が期待できます。


睡眠の質が向上

女性がオーガズムに到達することは、睡眠の質向上にもつながるといわれています。

男性も射精後に、眠くなることはよくありますが、女性の場合は、さらに強い睡眠効果が期待できます。

上述にもあるエンドルフィンの分泌により、リラックス効果が期待できることが理由の1つです。

また、オーガズムに達することで、筋肉がほぐれたり、神経系がリラックスした状態になるため、そういった観点からも睡眠を促すといわれています。

セックスをするだけでも健康効果が期待できますが、オーガズムに到達することで、更なる健康効果が期待できるのです。

→人気ブログランキング

ラブローションの種類と使い方

今までラブローションを使った事がないので使用感など、良さがいまいちわかっていません。

舐めても大丈夫な物がほとんどみたいですが、やっぱり何もつけていない方がいいかな…

オーラル目的ではなく挿入する時やおもちゃを使う時に、あまり濡れない場合は使ったりする方は多いと思うのですが、

以前ブログにも書いた事がある味付きのラブシロップは、一度は試してみたい品物でもあります。

今日は何味にする?とか、楽しそう。笑

あまり舐めてくれないパートナーに言ってみるのも良いかもしれないですね!

調べてみると、ラブローションのタイプは「ポリアクリル酸ナトリウムタイプ」と「グリセリンタイプ」と大きく2通りのタイプがあるみたいです。


グリセリンタイプのローション

化粧水(ローション)の成分で一般的に入っているのはグリセリンとヒアルロン酸です。

その他にコラーゲン・セラミド・ロイヤルゼリー・ハマメリス・ビタミンC誘導体等が成分として入っていることが多いです。

これは女性ならある程度わかると思いますが、基本的には肌に優しく水に溶けやすく、洗い流しやすいタイプになります。

この成分のローションはオナニーやセックスで使用して膣内に入ったとしても洗い流しやすいので問題ありません。

ポリアクリル酸ナトリウムと比べて単価は高いですが、少量で良いので結果的にコスパは変わりません。

しかし、ラブローションとしては発売されている数が少いです。


ポリアクリル酸ナトリウムタイプのローション

一般的に、ラブローションとして性交時や風俗店などで使用されているローションのほとんどが、このタイプになり水とポリアクリル酸ナトリウムという吸水成分でできています。

これは、紙おむつや生理用品などにも使われる素材で、水分を吸収して粘りを出すものです。

凄くすべるので使用にも注意が必要でラブホテルに置いてたり、マットプレイで使うのもこのローションです。

しかし、実は洗い辛く膣内にも残りやすいので、入った場合などは洗浄することをおすすめします。


その他のローション

その他にも植物オイルベースのものやシリコンタイプのものがあります。

ただしこちらはデメリットも多いため、あまり使用されていません。

植物オイルはコンドームなどを溶かす可能性もあり、若干ですがアレルギーが出る人もいるようです。

シリコンタイプはアナルプレイなどを好む人に多くしようされていますが、シリコン性のオナグッズとは相性が良くないのでオナニーでの使用には向いていません。

化粧水とは違い、ラブローションは毎日使用することはないでしょうから、保管の仕方や期限は大事です。

ストレートタイプのものもありますが、販売されているものの殆どが薄めて使用するものなので、合わせて割合や混合のやりかたも覚えておきましょう。


ローションの保管方法

ラブローションで驚くのは、多くの商品が製造年月日や消費期限を記載していないことです。

それによって疑問を抱える人が多いようですが、未開封で冷暗所での保管ならば3~4年は大丈夫と言われています。

しかし、紫外線などは大敵ですから変色したものなどは絶対に使用を避けなければなりません。

開封後に関しては冷暗所の保管で約6ヶ月と言われています。

開封すると多少ではあれ雑菌等の繁殖がはじまりますし、粘膜に触れるものですから、その辺りは十分に気をつけましょう。

開封して保管する場合は必ず冷暗所に置いて、紫外線は避けましょう。


ローションの薄めかたや使用方法

どれくらいの割合で薄めて使うのが良いのか?というのは1番疑問だと思いますが、風俗でのマットプレイや恋人とのエッチで使用するなら水(お湯)2:ローション1の割合で薄めましょう。

適度にサラサラと伸びの良い割合がそれくらいとなります。

ですが、割合によって粘度は自在ですので好みの粘度に変えることもできるので、慣れたら色々と試してみましょう。

尚、ポリアク系のローション以外は薄める必要のないものか、水分との相性が悪いものが多い為、おすすめできません。

→人気ブログランキング
プロフィール

ひめけん

Author:ひめけん
年齢:30代後半
身長:170cm
体重:65kg前後
性格:穏やか.素直
結婚歴:未婚
柔軟に対応致します。
当日や平日昼間も対応可能な場合がございます。
ブログ以外での募集は行なっておりません。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセスランキング
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ご依頼お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事リスト一覧
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

女性向け動画集
女性向けおすすめリンク集
女性向け性感/相互リンク
舐め犬ブログ/相互リンク